ドナグの新生

 

永田市郎様 ドナグです。

突然ですが、私、今日11月30日、生まれ変わりました!!

丸5年間入院していた病院を、ついさっき退院してまいりました!!
もう大丈夫です!
(本日が私の第二の誕生日となりましたので、以前市郎さんに頂きました誕生日メッセージのページに書き込ませて頂きました)
ひとえに市郎さん、それにマロンパさんをはじめとするタクティカルライフに集う皆さまが勇気と心の強さを与えてくださったお陰だと百万遍の感謝をしております。
私の病は、ご存知のように心の病です。心を閉ざし、幻聴に怯え、建物からの飛び降り自殺を図るもそれすら失敗して生きのびて、なぜ生きていかなければならないのか理由も見つからず、精神的に腐り果てて病院に入れられ、病院でも無気力に甘えて過ごして居ました。
転機が訪れたのはiPad Air2というタブレットを病室に持ちこんだ事でした。 病室にいながらインターネットができます。そこで、入院により中断していた『タクティカルライフ』と再会します。市郎さんは、以前とは変わり果てた私を快く受け入れてくださいました。タクティカルライフには、力強く、心強く生きる市郎さんの様子が日々伝えられており、コメント欄を通じて集う善男善女の方々と触れ合うこともできました。 このあたりから、私の命の火の再点火が始まったように思います。 市郎さんのように生きれたら。 そう思い始め、ビーストロング、強くならなくちゃ!と誓いました。
長崎訓練で、(福岡スワット、薩摩訓練に続いて)改めて市郎さんご本人とお会い出来た事は大きく私の人生を前進させていただけた出来事でした。 市郎さんはお強い。素手でもナイフでも、そこら辺に転がる鉛筆一本でも簡単に悪漢に致命傷を与えてしまうスキルをお持ちです。銃を持てば尚のこと、敵う相手はいないでしょう。 それだけ強い市郎さんであるのに偉ぶらず、おごらず、物静かで、話し方が優しい。話し方と言えばユーモアがすごく素敵です。 3秒あれば6、7人の悪漢をXD9であの世に叩き込める御仁が、こうまで優しいのはどういったわけなんだろう?と必死に市郎さんを観察させていただきました。 私なりの、得た解釈ですが、良い事も悪い事も永遠には続かないという世の儚さを、移ろいゆく人の一生の儚さを、よーくわかって悟っていらっしゃるのではないかと思いました。人は自分の人生が儚く虚しいものだという真理を受け入れるのが苦手です。ですから、自分の人生を、強がったり、偉ぶったりしてゴテゴテとデコレーションしていきがちです。市郎さんにはそういう強がりや虚飾は見られませんでした。 人の一生の儚さを受け入れ、受け止めた上で、ご自身の価値を誇張もせず、卑下もせず、透き通った目で正確に捉えられ、正確にご自身の価値をご自身で認めておいでだから心が平常なのかな、と思いました。つっぱったり、とんがって見せずとも等身大の市郎さんを、等身大のまま認めておられるから、他人から見て平常平気、落ち着いていらっしゃるように感じられるのかなと思いました。
自分の価値を、正確に捉えられる人は、自分を大切にできます。自分を大切にし、愛せるようになると、人の心はみるみる強くなります。強くなると、ちょっとやそっとじゃ心に悪い波風が立たなくなります。そうなると、心豊かに、心しなやかに生きていけます。心しなやかに生きていければ、すっごく人生幸せで楽しいと思います。市郎さんがこの境地ではないかと思います。
ナナさん、ケンシロウくん、ジュンちゃんとの幸福については、独り身の私にはわからないですので、言及できませんが、市郎さんほど心が充実し、人生の儚さと楽しさを熟知しておられるなら、父親として、夫としてご家族はさぞ心強かろうと想像します。 私たちファンは、市郎さんのガンのフォトに感動し、市郎さんの戦闘テクニックに心酔しているのですが、仮に、フォトやガンが無くとも、市郎さんの強く優しく、楽しい生き方を学べるのであれば、追いかけ続けると思います。
勝手な事を長々と書き連ねてきましたが、市郎さんのおかげで心強く退院できるようになりました。ありがとうございました!
今後、就労支援活動への参加、就活が待っていますが無事乗り越えていけそうです。
                          ドナグより感謝を込めて。

52件のコメント

  1. 市

    なんと・・・なんという嬉しい知らせでしょう(;O;) 市目が涙でうるんでいます・・・

    長崎訓練でドナグの眼(まなこ)をじっと観たときから、退院はそう遠くない、と感じていたけれど、ほんとうに良かった。
    心から、お目出度うを言いたいよ。

    このフォトは、ドナグのために撮ったものです。荒野を生き抜く我々をオテントさんはいつも観ているのです。画像をクリックすると大きくなるはずですよ。

    不死鳥のように飛び上がるドナグの姿を観て、自分も頑張りたいと想う人は多いはずだ。
    頑張ってくれ!!!

  2. 市

    コメント欄にフォトを入れたい人は、500kbあたりのサイズで挿入すると良いようです。

    フォトの入れ方が解らない人がいましたらelan君のご指導を仰ぐことにしましょうよ(^^)

    • さかぽん

      こんにちは。
      テストがてら訪問してみました。
      早く引越し出来るといいですね。

  3. 信玄

    ハウディー(^o^)
    イチローさん、新しいブログへの引っ越しおめでとうございます。
    elanさん、初めまして。
    新ブログ開設お疲れ様でございました。
    これで入力禁止に悩まされイーッとなってたストレスから解放されそうな、歩く放送禁止用語のボクです。

    ドナグさん、退院おめでとうございます。
    マルパソ兄ちゃんからお話はたまに聞いてました。

    新居への引っ越しも終わり。
    新車ジムニーの慣らしも終わり。
    あとは来年春に産まれてくる赤ちゃんへの準備に何かと奔走してます。
    予定では6月6日6時に産まれてくるハズやから、名前は「堕美暗」と名付けようと思ったのに。
    こないだの検診でのエコー写真で、ななんと女の子のようです。
    ああ、手塩にかけて蝶よ華よと育て上げても、ドコかの野郎にヤラれちまうなんて、、、
    こーなりゃ、男の子として育ててやろうかと思案してる次第です。

    でもなぁ~。
    男の子が産まれてきても、過去の自分みたく、学校や警察から呼び出されるってのもこれまた厄介で。

    とりあえず、今は五体満足に健康に産まれてくれ、と祈るばかりです。

    • 市

      お、これがジムニーというやつか?
      やはりフォト載せられるのっていいなぁ〜

    • 市

      五体満足に生まれてほしい・・・
      こう願うのは親としての始まりだね。
      ここから親の五欲が始まるものでもある。
      信玄も、これまでのオノレの愚かさを恥じて
      良い親になってほしいよ。
      by 耳に痛いが貴重な助言をできるヲトコ

  4. 福島県の河崎鉄聖

    こんにちは~市郎さん~。
    新ブログ文字見やすく良いですね(^ー^)。

    ドナグさん~福島県から鉄聖もエール応援しています\(^^)/

    • 市

      やはり見やすいのだね?
      書き込むときも文字が大きいので助かるわん♪

  5. MIZ

    イチローさん、NEWブログへの初コメントです。

    ドナグさん、ヨカッタ。本当にヨカッタ。
    退院おめでとうございます。
    5年間も入院だったとは!。
    よく耐え、よく復活されました。
    まさしく生まれ変わり。

    心の大変な辛さ痛みを経験し乗り越えられた方は、その経験から他の人に対して強く優しくなれます。ぜひ今後の新たな人生にプラスとなりますように。
    Be Strong!! 心 強く! を具体的に体験された強みを活かして。

    写真もOKとの事なのでさっそく。
    雰囲気をぶち壊さないようにこの写真を。
    薩摩初上陸時に撮りました。
    霧島山 御鉢と「ミヤマキリシマ」です。

    花言葉は「自制心」。
    心 強く!。
    Be Strong!!.

    • 市

      ちなみにイチローさんの花言葉はフリージャ

      フリージャ→自由じゃ

      (^o^)(^○^)(^◇^)(^。^)

    • MIZ

      ドンガラガッシャーン!。

      イチローさん、elanさん、コメントのこの階層を降ってく感じ、イイですネ。
      MS DOSからの世代には何だか懐かしい。

  6. elan

    みなさま、新生tactical lifeにようこそいらっしゃいました。
    そしてドナグさんは退院おめでとうございます。
    退院のすぐあとに、新生ブログに引っ越しも、なにかの縁かもしれませんね。

    今後運用していく中で、色々と手を入れる必要が出てくるかもしれませんが、勉強しながら進めていきますので、よろしくお願いします。

  7. センセ

    おおっ!新生ブログ、さっそくテストして
    みます。あれ?PCの設定のせいかもしれ
    ませんが、変換後確定前の文字が白く抜けて
    とても入力しにくいデス。

    さて、明日からトモ長谷川と10数名集めて
    トレーニングです。これから打合せです。
    どんなトレーニングになるか楽しみです。
    では(`_´)ゞ

    • elan

      フィードバックありがとうございます。
      確かにPCだとそうかもしれないですね。
      実は環境によって、かなり見え方が変わるのですが、基本的にMacで構築しているので、整合性が取れない部分が結構あると思います。
      しかし変換時の文字色はどこで変えるんでしょう???
      調べてみます。

  8. ルシファ

    新ブログに記念カキコ!
    と思ったら、思いがけず嬉しいニュース。ドナグさん、おめでとうございます!
    気の利いたコメントもできませんが、幸多かれと願うばかりです。

    ブログの仕様ですが、個人的な好みをいくつか。画面の小さなスマホで見る場合の利便性についてです。
    ・タイトル下には記事一覧があるスタイルの方が全体像を見やすい(ミリブロ版に近い体裁)
    ・コメント入力は記事の頭と最後の両方からできた方が便利(記事を読み終わって頭まで戻るのは面倒、というより「流れ」として美しくない…ような気がします)
    ・ブログ内検索機能はやはり便利

    ローガニング(進行中)の身にデカフォントは有り難いでっす!

    • 市

      このブログ、ほんとは元旦から発射するつもりでしたよ。
      なのでゆっくりと構築してゆこうと話し合っていました。
      でも、elan君はモーレツな速さで建て増しをし、テストランを三日ばかりしていたら、書き込みの快適さが嬉しくなっちまって

      “はやく公開しよや〜(^O^)/”

      と、前倒しで(^◇^)

      で、今は問題点の発掘をしているので、こういう意見や要望はタスカルの原理が作用するのですね(^^)
      39 さんきゅー(^-^)/

  9. 須田浩之スダヒロシ٩( ˇωˇ )و

    テスト2です。
    写真を載せるのに、縦横90度変更したほうがいいのかしらんとやっていますよ。

    • マロンパ93

      だはははははははははははははははははは~♪

  10. かかし

    おめでとうございます!イチローさんが快適に書き込みできるのなら、素晴らしいと思います!こちらのブログは登録し直さないといけませんか?配信されないと困るので…

    • 市

      登録ですか・・・・
      elan君、これについては話し合いは
      しなかったね〜・・・
      次のミーティングで考えようや。

  11. まっくふみ

    イチロー様 オハコンバンハ

    新ブログ開設おめでとうございます。これからもひっそりと拝見させていただきます(笑)。

    ドナグ様、はじめまして。退院おめでとうございます。
    オイラも、ここのところ「命」「生きる」ことについて想う事多々ありまして。
    今後、佳き人生を過ごされることを・・・。

    テストコメントでしたー。

  12. dnag(ドナグ)

    市郎さん、新ブログ開設おめでとうございます!!

    そして、私ごとき者のために力強いフォトを撮っていただき、大変ありがとうございます。「大丈夫です」と本文で強がっているものの、実の心境は添付させていただきました写真のように、雲間からわずかな太陽がのぞいているような頼りなさもございました。

    が、しかし、市郎さんの太陽のフォトに、今、たくさんの勇気をいただいている最中でございます。繰り返しになりますがありがとうございました!精一杯頑張ります!!

    今、午後6時を回って、就労支援活動から帰ってきたところですが、タクティカルライフ参加者の皆様からの温かい励ましのお言葉に感謝申し上げます。

    信玄さん、ありがとうございます!
    ジムニーかっこいいですね!
    女の子を授かったそうで、大きな喜びと、期待と不安がないまぜになったご心境かと推察いたしますが、とにかく、とにかくおめでとうございます!!
    この世に新しい命がうまれてくることほど崇高で、神聖で、よろこばしいことはないと思います。

    鉄聖さん、ありがとうございます!
    緻密な金属作品の数々、タクティカルライフで紹介されるたびにためいき、感嘆でございます。すばらしいお人柄であるとマロンパさんよりうかがっております。そんな鉄聖さんからのエール、本当にうれしいです!

    MIZさん、ありがとうございます!
    MIZさんには、本当にいつもいつも勉強させていただいております。その博識、博覧強記っぷりは神がかっていると常々感じておりました。「他人に対し、強く優しく」のフレーズ、肝に銘じます。霧島山は大好きな山です。仕事に行き詰るとよく登りに行っていました。ミヤマキリシマも大好きです。ひとときの眼福をえさせていただきました、ありがとうございました。

    elanさん、ありがとうございます!
    ほんっとうにすてきなブログに生まれ変わりましたね。以前のブログも大好きだったのですが、より読みやすくなっていると思います。「こういう風に作っていこうと考える人」、「アイデアを形にする人」、つまりクリエイターの方を、私はいつも尊敬しております。これからバグとり、修正要望など、やらなければならないことはたくさんおありかと思いますが、全市ファンが期待していますし、elanさんを応援しています。作業と運営、大変かとは存じますがよろしくお願いいたします。

    さかぽんさん、センセさん、本記事にご来訪いただきありがとうございました。センセさん、トモさんとのトレーニング、お怪我のないよう頑張られてください。

    本記事を読んでくださいました市ファンの皆様、有形無形の応援、ありがとうございます。市郎さんが「ドナグの姿を観て、自分もがんばりたいと想う人は多いはず」と書いてくださっています。私自身はそんなだいそれた人間では全くないのですが、市郎さんにそう言っていただいた以上、市郎さんに対し、市郎ファンの皆様に対し、もっと話をひろげますと世間様に対し、恥ずかしくない生き方をしていきたいと思っております。なるようにしかならない世の中ですが、その中にあってなすべきを探し、なすべきをなしていきたいと思っております。皆様、今後ともよろしくお願いいたします!

    ドナグ

    • 市

      ドナグや、
      こうして多くの人々から精神的な支えをもらえるなんて、これはちょっとした財産だね♪

      ところで、
      このコメント欄は、長い文章でもスラスラーと読めるし書きやすいのでコメ返しも楽だわ(^^)

  13. 晴れ晴れショー

    ドナグさん。
    頑張って下さいね。
    でも、無理は
    なさらないように。
    イチローさん。
    こちらのブログでは
    初めましてですね。
    これからもよろしくお願いします。(^◇^)

  14. KO-1

    お世話様です ❗️
    自分ミリブロに移る時に反対しましたよ〜ん d( ̄  ̄)

    あーなんだか?見やすいし⁉️コメント打ちやすいな〜 ♪( ´θ`)ノ

    自分11月イッパイで草刈り会社を辞めました〜( ̄∇ ̄)
    冬は高速の除雪に行くためで〜すε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

    ドナグサさ〜ん❗️
    退院おめでと〜で〜す ♪(v^_^)v

  15. 松浪和夫

     ドナグさん、退院おめでとうございます。
     一つの長い闘いが終わったんですね。
     マロンパさんや佐伯さんがたくさん支援、応援してくれていたみたいですね。すごい頑張りだったと思います。マロンパさんからのラーメン画像配信攻撃にもよく耐えたとおもいます。(^^)/
     新たな出発。また新たな戦いが始まります。頑張って下さい。

    • 松浪和夫

       ありがとうございます。
       頑張ります!!

    • マロンパ93

      ま~つ~な~み~さ~ん!!
      タエテモラオーカ (メ▼▼)┏)゚o゚) ヤメテ・・

  16. 喜多長

    イチローさんおやっとサーです。とうとう新ブログの件、動きはじめましたね。
    文字も大きく画像もアップしやすくなりそうで、またまた楽しみが増えそうです。

    そして、ドナグさん、ご退院おめでとうございます。もう五年も経ったんですね〜

    指宿のイチローさんのご実家で、勝男お兄様と電話で語ったのは、つい先日の事の様に思い出されます。
    精神科医でもある勝男お兄様は電話のあと「彼は必ず立ち直るから大丈夫だよ」とおっしゃった事を思い出しました。ようやくその日がやってきましたね。よかったですね。。(^。^)

    ドナグさんとイチローさんの一つ前のブログ記事からこの言葉思い浮かびました。
    今から始動を再開するドナグさんにこの言葉を贈らせて下さい。
    「獄中感有り」という言葉です。
    自分の敬愛する西郷隆盛(南洲翁)の言葉ですね。
    長い漢文なので割愛しますが、ネットで検索してみてください。
    要は
    ご存知かもしれませんが、西郷さんは2度も島送りにあっています。
    徳之島から沖永良部島に流され流刑は期限なし、いつまでも続くかわからない逆境の中、その不遇を嘆く事なく、天命を恨まず、むしろ自分が生かされている事の喜びをこの詩の中に歌ってます。

    不遇の時を天の配慮だと思い、決して恨まずそれゆえ動揺もきたさない、、、この頑とした姿勢が逆境に打ち勝つ精神力に繋がると言ってます。
    まさにこれはイチローさんのいわれる、Be Strong‼︎ですね〜
    これからの活躍に期待しています。一緒に良い人生を創っていきましょう。喜多長より

  17. ハイロン

    遅れ馳せながら新生タクティカルライフおめでとうございます。会ったことないけどelanさんの尽力で快適な環境を作っていただき感謝。ドナグさん会ったことないけど退院おめでとう無理せず人生楽しんでくださいね。
    私も決して心強きオトコでは無いアホなオッサンですがオモロイ事はオモロイ、エエモンはエエモン! 感じる心を大切に皆様と交流出来たら嬉しいですわ。 画像はまたアップしたいですが不謹慎なオトコ、、、、

  18. dnag(ドナグ)

    再度、ドナグです。

    反映時差でコメ返しできなかったコメントや、新しくいただきました書き込みにご挨拶をさせていただきたく思います。

    ルシファさん、ありがとうございます!
    「幸多かれ」。なんとありがたいおことばでしょう。私は、これまでの人生を振り返るに幸不幸がほぼ同量やってきていると思っておりました。いわゆる「いいこともあれば、悪いこともあるよ」というやつです。しかし、この考え方は若干違っていたみたいでした。心ひとつで、心の持ちようひとつで、身に起こるすべての事象が「幸」と捉えられるようになるんだな~、と感じるようになりました。もちろん逆に気分一つですべてを「不幸」と感じることもあります。心が強く充実していれば、いろんなことが「幸」と感じられる。「幸多かれ」というお言葉は「もっと心を強くして、幸と感じることを増やしてくだいね」という激励と読み解かせていただきました。ありがとうごいました。

    須田さん、本記事にご投稿いただきありがとうございました。試行錯誤、楽しいですよね。この楽しさを与えてくださった市郎さんとelanさんに感謝ですね!

    かかしさん、本記事に書き込みを残していただきありがとうございます。ほんとにそうですよね、発信者である市郎さんが快適に書き込みできることが一番ですものね!

    まっくふみさん、ありがとうございます!
    はじめまして!「命」「生きる」ですか。大変重要なテーマですね。命とはなんぞや、生きるとはなんぞや、と考えていくときりがない思考のループに入ってしまいそうです。私は、さんざん考えて、考えて現時点での解釈は、、、まだわかりません。命はこの世に生きるチャンスを授かった状態だということまでは考えが及ぶのですが、「生きる」とはなんなのか、私にはまだきちんと明文化できそうにありません。思うに、「生きる」の解釈は各個々人に固有別々に存在するのかな、と。仕事や趣味に没頭する状態を生きると感じる人もいるでしょうし、家族だんらんの瞬間を生きる実感が最もわくと感じる人もいるでしょう。私の現時点での「生きる」は、自分以外のだれかを大切にする、丁寧に対応する、だったりします。「善行人のためならず(情けは人のためならず)を割と信じているもので。今後、市郎さんのご縁を通して共に「佳き人生」を過ごしていきたいですね。

    晴れ晴れショーさん、ありがとうございます!
    晴れ晴れさんの頑張りには日ごろから感心させていただいております。自分のコンディションが大変な時でも、タクティカルライフにおいて市郎さんの問いかけや呼びかけに真っ先にこたえておいでの姿勢が素敵です。今後は、私も晴れ晴れさんが通ってこられたように就労支援活動から福祉作業所へ。福祉作業所から一般就労へと進んでいくことになります。晴れ晴れ先輩とお呼びしてもよろしいですか?晴れ晴れ先輩も、ご無理のない範囲で頑張られてください。

    KO-1さん、ありがとうございます!
    直接の面識はございませんでしたが、マロンパさんを通じて、いろいろと助けていただいております。感謝しております!冬の除雪はさぞや大変でしょう。雪の大変な国のKO-1さんと、南国九州の私がこうしてブログでやりとりする。縁ですね。『タクティカルライフ』はいろんな、無数のご縁を結びつける結節点のような役割を担っていますね。せっかくのご縁、これから大切にさせてくださいませ。腰をいためないように慎重にお仕事がんばってくださいませ。

    松浪さん、ありがとうございます。
    そうですね、1つの闘いが終わりました。松波さんの編み出されるキャラクターに勇気づけられました。ありがとうございました。もちろん、おっしゃるようにマロンパさん、佐伯さんには物心魂いろんな面でお世話になり、支えになっていただきました。マロンパさんの飯テロには身悶えましたが・・・。
    しかし、これからが「新たな出発」というのはまさにその通りで、ここで安堵して立ち止まらず、進み続けたいと思います。頑張ります!

    喜多長さん、ありがとうございます!
    勝男お兄様の穏やかで温かい声が忘れられません。その節は大変お世話になり、またご心配をおかけして申し訳ございませんでした。

    『獄中感あり』読ませていただきました。ありがとうございました。西郷さんに自分をなぞらえるのは不遜かもしれませんが、虜の身にあって考えることはにかよるのか、おおいにうなずける心情が書かれてありました。

    私は司馬遼太郎のファンで、25年前司馬さんが南洲公を主人公にした『翔ぶが如く』を読みました。ちょうどNHK大河ドラマでドラマ化されていたのでその影響もあって読みました。当時高校生だった私は南洲公にものすごい影響を受け、「住むなら薩摩だ!」と南をめざし、鹿児島大学に入学したくらい感化されました。徳之島は残念ながらまだ行けていませんが、沖永良部はたずねて行きました。

    小説、『翔ぶが如く』の中に出てくる、誰の発言かは忘れましたが「先生(西郷さん)に1日接すれば、1日の愛生まれ、3日接すれば3日の愛生ずる」という文章が、市郎さんをみていると思い起こされます。

    話はもどりますが「不遇の時を天の配慮だと思い、決して恨まずそれゆえ動揺もきたさない」。本当にビーストロングですね!喜多長さん、これからもよろしくお願いいたします!

    ハイロンさん、ありがとうございます!
    「人生楽しんでください」とのこと、いたみいります。人生を楽しむには、自我を確立し、自分が何を望み、何を嗜好し、どうあればカンフィーなのか把握する必要があるのですが、病んでいたころの自分は、それができなかったですね。自我が崩壊して形を成さず、自分で自分の好きなものがわからず、その代り自分が嫌いなものは山の如く想起され、思い浮かぶという救いようのない状態でした。心が極端に弱っていたんでしょうね。
    「人生を楽しむ」ために、ビーストロング、強くなろうと誓っているところです。


    市郎さんから「ドナグや、こうして多くの人々から精神的な支えをもらえるなんて、これはちょっとした財産だね♪」と教えていただきましたが、まさに財産でございます。皆様、ありがとうございました!!

    ドナグ

  19. ももすけ

    ドナグさん、第二の誕生日おめでとうございます。
    〝もう大丈夫です!”にホロっとしてしまいました。
    うちにも心の病と闘っている家族がおりますが、ドナグさんの復活、とても励みになります。
    じっくりガンバッテください\(^o^)/

    by マロさんからどっさりもらったラーメンを見てみたいヲトコ

  20. dnag(ドナグ)

    ももすけさん、ありがとうございます!
    いつも、ももすけさんとマロンパさんとの不思議なかけあいに笑わせていただいております。

    心の病と闘っておいでのご家族様がいらっしゃるのですね。

    心の病や心の障害は根治しにくいです。ほとんどの場合、生涯にわたって闘病と服薬が続きます。
    心の病の種類は、ご存じのように多岐にわたります。アスペルガー症候群(高機能自閉症)のような発達障害まで含めると、本当にたくさんの種類があります。

    心の病のつらい点は、外観からは一見して健常者と見分けがつかないところです。

    たとえば車いすに乗られておいでの方がいらっしゃったとすれば、世間周囲は温かい目で見守り、かつ手を差し伸べてその車いすを押してくださるでしょう。一目で身体障害とわかる方に対し(これはいいことですが)人々は優しい。

    それに対し、心の病、心の障害は、パッと見、周囲からわかりにくく、理解を得られにくいです。本人もご家族もつらい思いをしがちです。

    先ほど一生根治が難しい、と申しましたが、理由の一つが、一つの心の病にかかると、他の心の病もすぐに併発して、連鎖していくという現象があります。

    心の病、心の障害の一つであるアスペルガー症候群の場合がわかりやすい例となりうるので、こちらの症状で説明させてください。

    アスペルガー症候群についてはググっていただくと概要がつかめると思いますが、念のため整理しますと
    ①他人の心情をうまく読み取れず、良好な人間関係を築くのが極端に苦手。
    ②興味のあるものに対して深いこだわりをもち、社会ルールを度外視してそのこだわりの対象に没入してしまうため、結果的に社会ルールが守れないことが多い。
    となります。

    アスペルガー症候群自体の治療といいますか、症状を軽化させる手立ては、対人スキルと社会ルールを繰り返し繰り返し根気強く訓練して身に着けてもらい、社会で生きていくうえで困ることを減らしていくというシンプルなものになります。

    問題は、アスペルガー症候群を持っている人を、攻撃したり、さげすんだり、いじめたり、無視したりする健常者がいることで、うつ病を併発したり、自死希求を抱いたりする二次障害を発症することです。

    障碍者の問題というより、気持ちが健常ではない健常者の教育の問題だと思います。

    ここまでアスペルガー症候群を例にお話しさせていただきましたが、他の心の病も、心の障害も、仕組みは大体同じと思います。

    一つの心の病にかかると、次から次に、まるで転移していくがん細胞のように新しい心の病を併発して結果的に「大丈夫」になるまで膨大な時間が必要になります。

    ところで、まったく話は飛躍するのですが、この世に生きているすべての人は、等しく心に病を抱えていると私には思えてなりません。それがたまたま、社会に適応できないような病態だったり、自他を傷つけるような病態だったりした場合、「彼(彼女)は病気だ。障害だ」と区別しているだけなような気がします。

    完璧に整合性のとれている心など、持っている人はおりません。言い換えれば誰もがみな不完全な心を抱えて、やっとこさ生きているわけだと思うんです。

    その意味で、心の病を持っているとされ、現在闘病中の方や、心に障害をもっているとされている方は、「健常者」となんら変わるところはない、等しく価値と尊厳を持つヒトなんだと思うわけです。

    ももすけさんの、現在闘病中のご家族は、ももすけさんという、人の心にやさしく、物事にさとい方が身近にいて幸いだと思います。

    最初のほうで、「心の病は根治が難しい」と書きましたが、根治できなくとも「心穏やか」で「大丈夫」な状態にもっていければ、それでいいんだと、私は考えます。

    「心穏やか」で「大丈夫」になるためには、周囲の人の接し方や観方がとても重要になります。本人の努力ももちろん必要ですが、本人はどっち方面に努力すればいいのかわからない状態になっていますので、「導きて」の存在はとても重要です。ももすけさん、ご家族の導きてになってあげてくださいね。

    長々と、見当はずれのことを書いてまいりましたがももすけさん、最後にマロンパさんからいただきましたラーメンをご覧にいれますね!何個か食べてしまったのですが、どっさりいただきました。市箸のシースは佐伯さんのお母様の手作りカスタム品です。

    • ももすけ

      ドナグさん、逆に応援していただきましてありがとうございますm(__)m
      よい方向へ導けるようがんばります。

      あとマロンパさんなんですが、お祝いとかなんとか言って食事に誘っているようですが、自分が食べたいだけだから、  キヲツケナハレヤ(^_-)-☆

    • マロンパ93

      >お祝いとかなんとか言って食事に誘っているようですが、自分が食べたいだけだから、  キヲツケナハレヤ(^_-)-☆
      ↑↑
      ビク━━━━∑(;;`□´/)/ ━━━━ッ!!!!

      なぜバレたのだらう??????

      by ナメていた相手が実は特殊部隊の猛者だった!!···的な映画で ヤラレる悪役のキモチが分かりはじめたマイレボリューションなオトコ

  21. マロンパ93

    ドナグさ~ん(^○^)/

    お祝いにラーメン食べに行きませう~♪
    ヽ(*^◇^)/▽ ヽ(^◇^)/▽ ヽ(^◇^*)/▽

    by ンマイお店をいっぱい知りすぎたオトコ

    • dnag(ドナグ)

      あはは!!うんうん、やっぱりももすけさんとマロンパさんのかけあいは最高ですね!

      ちなみにマロンパさん、一味か桃苑でお願いいたします!!

    • dnag(ドナグ)

      うう!!

      マロンパ国王子様、飯テロの拡散だけはご容赦願いまする~!!

      特に一味爆弾や丸好爆弾、ヒロセ食堂爆弾は人道に反するくらいの破壊力をもって胃袋を直撃いたしまする~。

    • マロンパ93

      あぁん、ひろせ食堂爆弾で
      ドナグさんの胃袋を刺激したい・・・
      けれど、今までの悪事が
      全世界に露呈しそーでコマル・・・
      (↑今さらな文章)
      けれどもヤッパリ
      ドナグさんを
      ノタウチマワラセタイだ~す~♪

      by ちょくげきしたっていいじゃないか おもしろいんだもの♪とさえずるオトコ

  22. 薩摩小雪

    ドナグ様。
    退院 おめでとうござます(^-^)/
    ヨカッたですね~
    *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

    • dnag(ドナグ)

      小雪さん、ありがとうございます!

      精神科、心療内科系の入院って、不思議なもので、最初のうちはいやでいやで仕方ないんですよね。自由を束縛、人によっては拘束されますし。しかし、順応し、慣れてくると「働かなく、家事もせず、日がな一日社会から隔絶された安全(?)な場所で寝ているだけでご飯が食べられる」という境遇が悪くなく思えてきて、このまま一生病院暮らしでもいいかな?なんていう色々と人間としてアウトな考えが頭をもたげてきます。

      この、病院暮らしのほうがシャバよりいいという考えに陥っている患者さんを数多く見ました。喩が適切ではないかもしれませんが、刑務所暮らしが10年を超えると、刑務所でしか生活できない人になってしまい、せっかく出所しても再犯して戻ってしまう例がありますが、あれと同じ仕組みです。

      私もこの考えに陥り始めた時期がありましたが、『タクティカルライフ』に目を覚まされました。
      「ここ(病院)を出て、人生を取り戻さなくちゃ」と。

      一刻も早く退院したいと思うようになった時期に、ちょうどマロンパさんたちと知り合えたこともシャバにでたい気持ちに拍車を掛けました。

      ただ、いくら本人が出たいと願っても、「ハイ、ソーデスカ」と出してくれるわけではなく、退院してもやっていける、再発はしない、という確信をお医者様に持っていただくための「待ち」の期間が相当長くかかりました。

      1年半~2年くらい待ったでしょうか。

      当時の私の心境を表す写真を貼っておきます。『春を待つ桜』です。

      ともあれ小雪さん、ありがとうございました!!

  23. chatter box

    イチローさん、新ブログへの移行おめでとうございます。
    elanさんお疲れ様です。こういった作業が年々億劫になってきた輩としては、うらやましくあります。
    この間も、通勤の電車内でローガンで苦労しながら打ち込んだコメントが禁止された・・・と出て、8インチのハンターのバレルが2.5インチ未満まで、ポッキリ折れてしまったので、ウレシイ限りです。
    これからはもっと率直に書き込めるのかなと思います。
    文字のデカさはスマホではビックリ!
    三人となりの人まで読めそうで、老眼鏡要らずになりました。
    ホント、ドナグさんの第二の誕生日に併せて素晴らしい変革ですね。
    長きに渡る入院生活、お疲れ様でした。
    私達も一見、何もなく生活していますが、完璧な人間なんて一人もいないと思います。
    たまたま、病名がついているかいないか、個性と言われるか、病気と言われるか、そのくらいの違いですが、御本人にとっては相当大変な事があったり、他人からの評価で損をしてしまうのが世の中でしょう。
    白い人が黒い人を蔑んだり、貧乏がカネモチを妬んだり、こればっかりはなくなるものではない・・・。
    そうやって自分をみんな守ったり、傷付けたりしてしまう。
    だからこそのタクティカルライフ、
    Be Strong じゃないかと。
    さあ!今日と同じ明日は無い!今日が最悪なら明日はもっといい日になる!そう信じて生きて活きていきましょう !

    • elan

      私もこういうことは苦手なんですけどね(笑)
      でも必要な事ならなんとかできるというか、やってみたらなんとかなるというか。
      文字はスマートフォンだと大きすぎるくらいなのですが、市郎さんのMacBook Airでの表示を基準に決めているので、そこは観る側で工夫していただけたらと思います。

      今後は禁止ワードからも解放され、画像もアップ出来ますから楽しんでください。

      なんでも、ミリブロでは記事に画像を入れるのがかなりのストレスだったそうで、今後は市郎さんも画像をたくさん載せられるようで、今後の更新も楽しみです。

      まだ運用開始したばかりなので、より良くなる工夫などがあればご提案くださいね。
      よろしくおねがいします。

  24. dnag(ドナグ)

    chatter boxさん、ありがとうございます!

    元気のでるコメント、身に染みて読み返しております。

    >たまたま、病名がついているかいないか・・・他人からの評価で損

    このくだり、本当にそう思います。

    しかし、これでは生卵の殻のように弱い自分は暮らしていけない・・・。

    chatter boxさんの書き込みを読んで、一刻ほど考え込んでしまいました。

    堂々巡りに思案して、でた現時点での考え方は、「自分が自分で思っているほど他人は自分のことを悪く思っていない、気にしていない、注目していない。まして、普通に生活している分には危害を加えてくることはない。せいぜいが偏見の目で見てくる程度だろう。その偏見も、その人の『ドナグ(病人)に比べれば、俺の人生まだましだ。』くらいの、程度の低い自尊心を満たすための根拠不明の上から目線。その程度のもんだろうと。また、同時に自分が思っている以上に他人は自分のことを心配してくれている、温かく思いやってくれている場合があることも忘れてはならない」と。

    つまり、「他人の目を意識することはそれほど重要ではなく、しかし、自分に厚意を向けていただけたときにはそれをみのがさないでおこう」そんな風に考えました。

    考え込むうちに、chatter boxさんが示唆してくださったこととはかけ離れた思惟にたどり着きましたが、

    >今日と同じ明日は無い!今日が最悪なら明日はもっといい日になる!

    の思いには勇気づけられました!!今日と同じ明日はない!ですよね。明日をがんばります!!ありがとうございました!

    自戒の意味を込めて「今日も明日も明後日も、同じ憂鬱な日が待ってるだけさ」と一人ごちていた病室の写真を貼っておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像をアップできますよ♪