スティル チャレンジ三週連続

先々週、先週、そして今週末とスティル チャレンジのローコマッチが立て続けにあるんです。


はじめの二回はナウリンで出場しましたよ。


ここんところ タフプロのレンジバッグを使っています。エントリーはオープンクラスのみなので銃は1挺だけ・・となると、このサイズでランチからドゥリンクまでイッサイガッサイ入るので身軽な感じがします♪

寒くなったのでシューズはベイツです。久しぶりに履いてみると なかなか履き心地が良いと感じました。夏は足の温度が上がるので敬遠していましたけどね。

前週に2010年のスティル チャレンジシャツを着て出たら皆に感心(長い経験を)されたのですが、ジョージさんは2005年のを着てきたので負けましたよ(^◇^;)

成績は、先々週が122.94secで
今週は123.48secでした。
タイムはソコソコでよいので、なんとかリカヴァリーショットなしの全弾命中を目指しているのです。もちろん、ゆっくりと撃てば確実に当てられるのですが、そーもいかない(^_^;  やはり許せるだけのスピードで撃ちたいもの。そこらのカネアイがね、難しくて面白いのですよね (^。^)

難関は、なんといってもペンジュラムです。調子がよいと初弾1.3秒 ラストショット3.43秒を出せるのですが、試合だとこれを4回続かせることはできないのです。上手い連中は2.8秒で撃ちますけどね。


さてさて、次のスティールにはT-16改で出たいかな、と想って練習したのですが、1度だけジャムがあって迷っていますよ。

市 (^-^)/

 

猛者たちのカップガン

まうです。
できが悪くご勘弁ください。と先にお詫びしておきます。
みなさんの工夫の銃を紹介させていただきます。
 
まずは6挺 送ります。 のこりはすいませんが週末までお待ちください。
 
最初はJANPS2018で、
1916-145xという点数で優勝された
horsey さんこと タカシマヒデマツ選手のカップガンです。
 
 
 
 
クラドン さんのカップガンです。
流行りのグロックベースのカップガンです。
 
 
北の大地からご参加の センセ さんのカップガンです。
懐かしいタイプのスティックシフトが搭載されてます。
 
試合直前に トモさんのご指導で色々フォームの見直しなど余年がなかったです。
 
 
このあいだまで、マリポサを満喫されてた
ヤダピ さんのカップガンです。
 
市販のマウントを前後に連結したお手製シュラウドに
ダットサイトを搭載されてますね。
 
 
カスタムガンパーツのフリーダムアートの社長
ドクターアミーゴ さんのカップガンです。
グロックのカップガンやレースガンを”布教されてる存在ですね。
 
フリーダムアート製のグロック用やハイキャパ用の
シュラウドを使用されてる選手も増えてきました。
 
 
虎穴堂の大男!
プレート系の2つの競技で ”マスター位” を持つ
マスターヨーダ さんのカップガンです。
 
JANPS2018 シニアクラスの優勝 おめでとうございます。
 
まうや、
まさに百花繚乱!!
それぞれのシューターのビアンキカップに対する思考と試行と指向が手に取るように解るよ。それぞれに素晴らしい出来だ!!フォトの撮り方は、これでオッケイだよ。構図もよく吟味できている。忙しいのに澄まないね。サイズもカンペキで、そのままキャプションと一緒にドボンとブログに放り込めるので手早く載せられるよ。
おおきになぁ m(__)m アリガトォ!!
 
ジャパンビアンキの猛者たちよ、オイドンも気張って練習するどぉ!! (^O^)/
市老

あまりにも凄い発想に、MIZは社長にイチローを雇うべきだと進言した・・・というのはウソだが・・・

おっ、イーチレンジの朝だね・・・
しかし、よう見ると・・・・・・

こ、これは傑作でアル!!!

背面は、こうなっている。

この発想が生まれたきっかけは、晴れ晴れ君の日誌だったかに書かれていた「ダウンロード」という言葉だった。

ダウンロード・・ダウンロード・・・
うっ、なに? ダウンロードだって?
ダウンしてロードする・・
ロードしてダウンする・・
いや、アプロードでもいい・・
ロードしてアップする・・・
このときイーチの脳裏にはトイレットペイパーが引っ張られたり戻されたりする映像が浮かんでいた。
そうだっ!!
ロールターゲットだぁ\(^O^)/

さっそくそこらのモノを集めて作りました。茶色のロールペイパーも、いつか役に立つと想って飼ってありました。

使ってみたらモノスゴーク便利で笑っちゃいましたよ(^◇^)

あの時、ダウンロードという文字を読まなかったら、これは出来ていなかったのです。晴れ晴れ君のオテガラです(^_-)-☆


その日の練習記録が順を追ってカンペキに読めるので、つぎの練習メニューを考えるのに役立ちます♪

オオハズシが1発・・でも、今日はチッと上手くなった気分ですよ♪

チェルシーのクロック

皆さんもそうでしょうけど、時計もまた好きでして いろいろと衝動買いをしたものですよ(^^)

これはアメリカ海軍の船で使ったモノだと想いますが、米国では、こういう掛け時計を今でも使っている人が多いのです。

これは24時間時計なので、楽しく眺めていましたよ。1日数分のズレはありますが、ただ動いているいればよく、時刻を見る時計としては使いません。大洋を航海する軍艦に想いをはせるための記念品みたいなものです。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x580412761


こちらは、アーミークロックです。
20年以上もまえに100ドルで飼いました。

こういった時計を自分の家の各部屋に1つは飾っていたものです。古い時計ですが、独特の存在感があって楽しく眺めましたよ♪

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s621249905