iPacです

うーーーん・・・😔

うつらウツラしながら

つらツラと考えるに

コロナの終焉は遠い・・

はるか彼方のような気が
してくるのですよね・・

ロックダウンを解くと
イッキに広がり
アメリカは酷いことに😓

東京もジリジリと拡大中

人類は総力を挙げて
特効薬の開発に邁進中

それまでは外出が怖い

薬は今年中にできるのか?

できないかもしれない・・

期待してはイケナイと想う

なぜなら コロナは変異を繰り返しながら人類を攻撃している可能性があり そうなるとワクチンが出来ても効かないのかもしれないから・・・

こうなるとサヴァイバル競争に入るのかな?

コロナでの死亡率を5%と想定するに その80%はボクの年代の老人たちだと考える・・若者たちにとっては大した危機ではないと考えられる・・イボラのような強敵ではないものね・・

だから世界はロックダウンを解除し  自分の体力で生き残るしかないという事態になるのかもしれない・・いや それしか選択がないのかもしれない・・・

そんな想定はしておかないといけないね・・これまでは楽観しすぎていたな・・・

ビアンキカップは9月に開催されることになった・・だけどトモを飛行機に乗せたくはないと感じたのだ・・

旅客機は三密の代表格だからね〜😰

ボク自身もミズーリまで飛行機で行きたくはないので トモと相談し 今年のビアンキカップは行かないことに決めたよ・・・

なんだか「心の張り」を失ったような空虚感があるけど 自分のせいで行けないのではなく 危機を回避して子供たちのために生き残るんだと考えたら欠席を受け容れることができたんだ。

マリポサ スティールも来週から始まるけど これも出ないことにした・・様子を観るのだよ。

・・・・・・・・・・・・・・

それはともかく、たまに使っていたiPacを出品しますね。とにかくモノを持ちすぎているので身軽になりたいし、ケニーに弾を買ってやりたいですしさ。

そうそう♪
また懲りもせずに新しいテッポの支払いを昨日したんだよ〜!! え? なんだと想う?・・すごく高いんだぞー!! 

iPacの話にもどろうか・・

あ、ところでテツヤ君、
なんとかエイムのリングを落殺したようだが、その皮をひん剥いてリヴォルヴァに搭載し、それのフォトを挙げてくれるのを待っているんだが期待に応えてくれられるであろーなぁ♪

また跳弾したな・・・


薄いCCWバッグさ♪

パソコンやアイパッドも入るので「アイパック」と名付けられた。愛パックだからな・・コレ持ってると絶対に必ず愛に包まれるんだが、それは君の運次第ではあるんだ。

当たるも愛ぱっく、当たらぬも哀ぱっく・・長い人生だからイロイロあるものさ😃😖なんでも快活に受け容れようぜ😁

アメリカではなかなか売れたそうで、あちこちで売られていたようだ。

たとえばココ↓
https://lapolicegear.com/tuff-4722-bag.html
売り切れてるね・・・

ここはパソ子か拳銃を入れる。

ブラックウィドウが楽に入るよ。

でも、ボクとしては後ろに入れていたよ。


内側にでも入るからな♪


前側だとこんな感じに入る。


責任もって言うけど、これはすごく楽しいバッグだよ😊

リヴォルヴァも入れてみた。

魅力のM67の4インチなら前面のポッケに入り、こいつはゴキゲンだよ〜😃

名前も入れてある。
迷惑かもしれんけどサ(^◇^;)

と、Uわけで、
オススメの市品ですよぉ〜!!!

ヤフオクです↓
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v730940830

タクレットを縦にしたディザイン

これはね・・
ちょっとしたモンですよ♪


どうです・・?
心がうずきませんか😊
ウズベキスタンの人
でしたらうずくかな😁

写真的にいえば
構図はオーケイ・・

オーケイというのは、まあ許容できるという意味です。ただし両側のスピーカーはジャマです。とくに左で光っているのは目を奪うのでイケナイ。上側の処理もウルサイです。ただ迷彩模様が目を引くので、それに助けられてはいます。
つまり本気ではなく
神経使わず気楽に撮った・・
というわけですね。

ご覧のように、これはタクレットを縦長にしたディザインなのです。オリジナルは黒です、が、一般販売はしませんでした。でも、余剰品が少しは出回ったと聞いていますけどね。

で、この自衛隊迷彩のタテレット(仮称)は、試しに作ったもので、たった1個しかない・・と記憶しています。海外派遣の隊員さんに向いていると想ったのです。でも仕事が忙しかったので自衛隊さんへの売り込みはかけませんでした。

極レアの優れモノというわけで、速王くんみたいな人は全財産を投げ打ってでも「落殺」するかも😁

で、この2枚のフォトも可もなく不可もない撮り方で、ただの説明写真というわけ。ただ背景のターゲットには興味をそそられる人もいるでしょうね。

前のポケットはベルクロで取り替えででき、こちらは透明なのでIDを入れるのに適しています。これもタクレットと同じですね。

オートグラフを入れました。

横からみると、ちょっとスリムです。

後ろはベルトにでもモーリーにでも着けられるようになっています。基本は肩掛けですけどね。

フォトの構図としては無駄なくキチンとできています。この場合はトリミングが不可欠なのですよね。アイフォンにはトリミング機能があるのでスッゴク楽ちんです♪

ハンドルの下には黒のロゴがあります。

がばりと開けるとこうなっています。まさに「タテレット」というわけね。

 
カード類を入れるポッケ。

フラップには3筋のベルクロがあり、好みによって塞ぐことができます。

上の部分はモーリーでベルクロもあるので部隊名やワッペンなどを貼れます。



ベルクロ付きのホルスタにはサムセフティーを付けることもできます。これは要らないとおもうのですがね。

ホルスタなしで拳銃だけを入れるのもカンフィーですし、充分に安全だと想います。

安全にウルサすぎる部隊には、こうするのがいいかな??

はい、では皆さん、
このように銃口を斜め上に向けたフォトを撮ってみましょうよ。真横とちがって、ちょっと難易度が上がりますから、この作例をよく観察してね😊

ちなみに、ヤフオクの撮影では綺麗に撮りすぎないように気をつかっているんですよ。ライティングもアングルも凝らず、淡々と普通に撮らないとモノを受け取った人がガッカリしますからね。

ところで、このタテレットを民間用にディザインして作ったら欲しい人が出てくるのではないかと想うのですが、どうでしょうね?・・ルーさんなら1番に買ってくれるよね😊

ただし、これはタクレットのような容量はありません。拳銃携帯者のために、できるだけ小ぶりに作ったモノなのです。でも、拳銃を入れないのでしたらイロイロと入りますよ♪

ヤフオクデス↓

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n436571589

by 迫真のヤフオクグラファー

吸い付きの絶大な魅力♪

おは晩は(^-^)/

みなさん、カーボンマクポがお気に入りのようですね〜♪
じつはワッシもコレが嬉しくて嬉しくて、ショットショウでのハッピョまで黙っとらんといかんので 愉しみを独占しとりましたよ(^^)


カーボンベルトとカーボンマグポという、この絶妙な組合わせ・・ウツクシィー!! ∈^0^∋

このマグパウチはとても便利でした。ビアンキカップとスティル チャレンジでは最も使いやすいマグポだったと想います。でも、欠点がフタツ・・・。
プローンに入るときにマガジンが落ちてしまうのです。なので、ムーヴァーとバリケを撃つときだけに使用していました。なので、プローンの時はラジマグを使うか、バッグにマグポを入れていたのです。試合のときにはフラップを使うのメンドクサイですからね。

もうヒトツの欠点は、ベルクロの帯があまり好きになれない、というディザインのこと。これはフラップが付くので機能としては好ましいのですが、今年の市さんはF-19を美しく仕立て上げたのでベルクロとは お別れしたいと・・・。

このさい、ルーさんにオコラレてもいいから、フラップ無しということで。だいたい、作るときは自分専用だと想っていたので遠慮会釈もなかった(^◇^)

で、ね・・(^^)

でね・・でね・・・でね〜(∩.∩)

作業台を作ったときにマグネットバーを付けてトゥールを吸い付かせてるじゃないですか・・・あんときから構想が浮かんでいたのですよ。

マグネットをマグポに縫い付けたらマガジンは落ちないのじゃないかって・・・。

おーい、ナット、マグネットの薄いの届いてるかい?

おー・・いろいろ揃えておいたよ。

ふむふむ、この四角なのを使ってみようや。

じゃーん!!!

落ちない!!

おちない、オチナイ、落ちない \(^O^)/

グロックマグもスティールインサートがあるので美事に吸い付きました(^◇^)

横にだって吸い付くので練習では10連マグポとして使っていますよ。

ひっつく 引っ付く∈^0^∋
なかなか落ちない。

いくらプローンしてもダイジョビ(∩.∩)
もー嬉しくてね〜 !(^^)!

だけど、ピギたんに知らせたら・・・

“エアガンのマガジンは磁石には着きませんから日本では意味ないですよ・・・”

ドンガラガッシャーーン\(◎o◎)/!

・・・・・なので、皆さんこんなの役に立たないのでいらないよね?・・必要ないですもんね (^_^;)

え?・・・マグネット無しで作れって?

ソダネー(^^)
マグネットは1枚1ドルくらいするから、それが5インラインなら5枚も使うのでマグナシなら製造原価が下がるね〜・・・

うむむむむ・・・の市

カーボンマグポ

前回タフプロに行ったとき、なにか作ろうというアイディアはなかったものの、カーボン模様の素材を見たらムラムラムラムラとホシイものがアタマに浮かび、サササササと作ってもらいました。これを見たナット社長は、
「こいつはビューティフルだ (^。^) ウチの製品に加えよう!!」
と、即決しちゃったのです。

プロトを持ち帰ったイチは早速使用し、めちゃくちゃ気に入りました♪

そしてスティル チャレンジの実戦でも使用し、あまりにも好いので終始ニタニタニタニタとゴキゲンでありました。


ねっ・・ (∩.∩)
美しいでしょー?

使って、とても気分が好い♪

で、これは美しいだけじゃないのです。

他に惹きつけられる魅力が!! (゜◇゜)

じらーーーーーーーーーース・・・

市 (^O^)/